10月 2014 のアーカイブ

虫の音が、心地よく聞こえる季節になりました。

秋ですね。

季節の変わり目、髪のコンディションはいかがですか?
これから空気が乾燥する時期になります。
広がったり、静電気など髪のトラブルが起こりやすくなりますよね。

 

そんな悩みを解決するために、
ユニティでは「ヘアオペキャンペーン」を実施します。

 

      


11/1(土)~12/15(月)まで、、

期間中¥26,000のヘアオペが¥13000(税別)に・・・・!


また、ホームケアの大切さもユニティではわかっています。
期間中、縮毛矯正のお客様には、、、
「縮毛専用のシャンプー&トリートメント」をプレゼント!         

 

「縮毛矯正って、ストレートにしたい人だけやるんでしょ」

といった声が聞こえてきそうですが、、、今はちょっと違うんですよ。

頭のハチの部分の盛り上がりや広がりが気になる方。
ヘムラインの癖だけが気になる方。
艶を出してフンワリフンワリカールを求めている方。
寝癖を何とかしたい方。
ショートでメリハリのある若々しいヘアスタイルにしたい方。

・・・など、縮毛矯正はやり方によって、カットだけでは限界のある
皆様の悩みを解決する重要なアイテムの一つになっています。

 

               


そのためユニティでは、
1、ヘアオペ・・・・強いクセをまっすぐにする技術
2、ボリュームダウン・・・・しっかり伸ばさずにフンワリストレートにする技術
3、髪質改善・・・・・・・・・・トリートメント重視のヘアケアストレート

三種類をご用意しています。






もちろん根元に縮毛矯正をしながら、
毛先にパーマをかける技術など、、
皆様の悩みを解決する色々なメニューや薬剤、トリートメントなどを
ご用意していますので、どんどん皆様のお悩みをお聞かせください。
お待ちしております。

ブログっていうのは、
なんでしょ? 
「今日久しぶりの友達と会いまして・・・云々。」
「昨日行った店のランチが、超~~~おいしかったし~~安くて、、CPが良かった・・・云々。」
とか書くのが一般的なんでしょうね。

んでも、、ちょっと・・私には苦手ですね。  のれない・・・(泣
 

 

てことで、お堅いお話でも、、またしてみましょうか。。(汗

え~~~、、息子と朝勉を最近していまして、
朝早くから小一時間ほど、、やってます。
ま、歴史なんですけどね。。。日本史です。

あまり皆さんには興味ない内容でしょうか(^^
でも、大切だと思いますよ。
先人たちがいなかったら今の暮らしは成り立たなかったでしょうから・・・。

私の学生時代でも、世界史は必修で日本史は選択というように
日本史が下に見られてました。ですので、私自身大人になって海外の
人たちから日本の歴史を聞かれても満足に答えられない状況にありました。
特に近代史・・・・これは、拙いでしょ。

息子には、海外の○○人に突っ込まれても、
きちっと祖国の考え方やその時の状況を正確に答えて欲しいとの願いから
朝勉は「日本史」をと考えた次第です。




今二人で盛り上がっているのが、、「手紙」です。

ある意味、日本の歴史上で最も重要な手紙かもしれません。

書き出しが、、

「日出る処の天使、書を、日没する処の天使に致す。恙なきや。」で始まります。

読みは「ひいずるところの てんし しょを ひぼっするところのてんしに いたす つつながなきや」と言います。


知っている方も多いのはないでしょうか。
ちなみに息子に読ませましたら、、、「ひでる ???  しょ? にちぼつするしょのてんしに いたす? ???なきや」
いいですね~~。。。けっこう読めています(^^

さらに息子に聞きます。
誰が誰に出した手紙かわかるかい?

「日出るって日本人でしょ?  天使??? 神様のこと?  つつながきや、、、って誰だろ?」

日本人は正解。
天使・・・神様は惜しいな、、、もうチョイ、、。
で、つつながきやって人の名前ではありません。

実は、この時代(7世紀はじめ)の天皇・・・推古天皇が出した手紙なんですね。
この時の、、今で言う総理大臣の立場であった聖徳太子が、代わりに書いた手紙なのです。
 

国書といいますが、個人的な手紙ではなく、国が国に出した手紙になります。

では、どこかの国に出した手紙なんだけど、どこの国に出したと思う?

「中国かな?」

正解。できる子じゃないか・・・(親ばか)


この文は、推古天皇が中国の皇帝にあてた手紙の書き出しの部分になります。

この手紙を出す前まで100年ほど中国との付き合が、日本にはなかったのです。
なぜか?当時中国はいくつかの国に分裂して争そっていたからです。

ところが、聖徳太子の時代に隋」という国が中国を統一します。
そこで聖徳太子は、、仏教を中心にこれからは中国から進んだ文化を学ぼうとします。

これが「遣隋使」ですね。

 

 

おっと、、朝飯ができたようです。
また、機会あったら・・つづきを書きますね。
 

朝晩が、寒くなってきましたね。
皆さんのところでは、暖房器具が活躍するようになってきたんでしょうか。

家は、厚着をしながらまだまだと粘っていますが・・・・(^^

 

さて、今回の話は、成分に表示されてない成分が入っている場合。
結構あるんですよね。


特に、ダイエットや強壮を謳ったサプリメントに多くみられれます。

というのも、今も医薬成分を違法に添加した「無承認無許可医薬品」などが
表示されていない成分として問題になっています。

これらは、海外から個人輸入した製品に多く見られるのが特徴です。

「飲んだら痩せた」「疲れがとれた」「朝起きれるようになった」など
実はサプリメントではなく、薬だったというケース。

これは拙いですよね。
当然、医薬品成分を違法に添加し、「健康食品」として販売しているものですから
「表示されていない成分」が入っていることになります。

利用するユーザーは、健康食品だと思っていても実際に添加されている
成分に医薬品が入っているわけですから、摂取量によっては副作用
もあるでしょうし、にかかわることもあるでしょう。

大げさかもしれませんが、、
過去には死者がでた例もありますので、ご注意を・・・。

また、
海外では、食品として認可されていても日本国内では医薬品分類に
なるものもあります。

 

ですので、安易に健康食品を、個人輸入して健康被害被害にならないように
以下の点に注意してみてください。

・個人輸入した医薬品成分による健康被害は、全て個人責任となり
 救済制度の対象とはなりません。
・海外で健康食品として販売されるものであっても、日本では、医薬
 品成分であるものがある。
・短期的に効果があるもの、病気が治るなど誇大な表現をしたものに
 注意する。
・医薬品と併用する場合は、特に注意すること。

 

ま、個人的にはサプリに頼らずバランスのよい食生活(コンビにフードでも可能です
を先ず考えた方が良いと思いますけどね。(^^

サプリなら栄養でなく情報細胞に働きかける第三世代のものがよろしいかと・・・・(^^

 


 

ご無沙汰しています。
月中なのに財布の中身が¥1262というありさまで、、ひじょ~~~に今月ピンチな
状態ですが、、nanacoカードに¥5000ちょい入っていたので一安心した私です(T T)
なかなかでしょ、、、がはは

ということで、、、健康食品についてはじめましょうか。

さて、最初に・・健康食品を買う前に気をつけたいことを
国立健康栄養研究所の記事を引用しながら紹介します。

① 成分名は表示されていても含有量の表示がない

サプリメントや健康食品には「成分名」の表示があったとしても、その「含有量」に
ついては不明なものが多いです。

パッケージの大きさにより、なかなか表記しづらいということもあるでしょうが、、
別紙に表記するなど他の方法はいくらでも考えられるはずなんですけどね。

ま、、とにかく、、私は、有効性や安全性を判断するためには「量」の情報が必要条件
だと思っています。

これは化粧品もいえることで、
含まれている特定成分の「量」が明確でないということは、有効性や安全性が
わからないし、普通判断ができないんじゃないでしょうかね。


健康食品を決めるにあたって、
何かの効果を期待する場合、その成分含有量が何らかの生理作用を起こす
量に達してなければ、、期待する効果は得られないのは皆さんもお判りのところ・・・。
また逆に、量が少なければ副作用など有害な作用が起こる可能性も低いといえます。

また、過剰摂取や利用者の体質などの健康障害についても、
含有量というのはその指針になりますし、これは大事なことだと思いますよ・・。

も一つ、、
医薬品との相互作用を想定しながら使用する場合、
成分含有量が明確でなければ、医師も相互作用の判断ができません。

今使っている医薬品があるが、もっと早く良くなりたいので、医者には黙って
健康食品を使っているという人は、特に注意が必要になります。
製品中に含まれている成分量が不明ならば、医薬品との同時進行で健康食品
を食べた結果が、良くなるのか?、、悪くなるのか?、変わらないのか?薬との
相互作用はどうなのか?  といった判断がまったくできなくなります。

また、成分が「天然もの」などと表記のあるものにも、
注意は必要です。
天然の動植物から抽出してエキスなどは、季節や天候・環境などによる
「成分含有量のバラツキ」が必ずあります。

その有効成分が「200ccのコップにスプーン1杯」なのか
「1000Lのタンクにスプーン1杯」なのか・・・・。
入っていることには間違いありませんから、、
嘘ではないわけです。

私が思うに、、
含有量が不明である・・ということは、
品質が一定していない可能性があるということだと思いますけどね。

 

 

ということで、、次は成分が不明な場合です。


 

 

 

昨日の台風・・雨がすごかったですね。
幸い私のところは大丈夫だったのですが、被害を受けた方もいらっしゃる
ようですから、次の台風も気をつけなければなりませんね。

さて、社長ばかり更新していて、スタッフは何も書かないのか!?
・・・・・などとお叱りを受けそうですが、、、ウチのスタッフは何かと忙しい
ので、勘弁してあげて下さいm(_ _)m

 

で、糖分について最後になります。

それほど問題のない「グルコース」と、問題のある「フルクトース」という
糖分があるというのは解って頂けたかと思います。
 

では、悪いフルクトースが加工品、飲料にたくさん含まれているとしたら
食生活を改善しつつ、皆さんが大好きなスイーツやお菓子を楽しむには
どうしたら良いのでしょう?

 

先ず、歳をとると味覚細胞が衰え、味を判断する力が弱くなり、濃い味を
求めやすくなりますから・・・年配の方には難しいかもしれませんが、砂糖
入りの飲料を止めることです。

 

甘~~いコーヒーや紅茶・炭酸飲料などを控えること。。。


先に述べたとおり、それら高カロリーの飲料を沢山摂取しても
脳は気づきませんから・・・・沢山の糖を摂取しているのにも関
わらず、空腹のまま飲み続けることもできちゃうわけです。



また、コーラを始めとして多くの炭酸飲料にはナトリウム
も含まれています。

 

どうして塩が炭酸飲料に含まれているのでしょう?

 

味の調整(濃さ)もあるのでしょうけど、
単純に喉の渇きを促進させるために含まれているのではないかと
私などは、、思えてなりません。

 

加えてカフェインなどが明記されているとなると、利尿作用によって
さらに渇きを促進させる効果を狙っているのではないかとさえ考
えてしまいます。

そして、なりより最悪なのは、これら炭酸飲料にはまったく栄養が
無いということです。

 

砂糖入りのケーキやドーナッツを食べるのは良いのです。
脳は、食べたことを認識しますから・・・。でもフルクトースたっぷりの
炭酸飲料は違います。止めたって身体は何も困りません。

 

ですから、スイーツと一緒に糖分入りの飲料を飲まないことが
甘いものを楽しむ方法の一つになります。
だって、脳がカウントしない糖分を減らすことができるわけですからね。
 

 

じゃ、、何を飲むのか?

 

 

「水」です。

 

 

きついかな~~?(^^;;;
 

でも、水以外の飲料ってだいたい加工品でしょ。
糖分の摂取量をコントロールするには打って付けだと私は思いますけどね(^^

 

糖分入りの加工飲料は一生飲むな!
って言っているわけではありませんよ(^^;;

 

 

まぁ・・・上手くバランスをとってみたらいかがでしょう、、ってことです。

 

 

次回は「健康食品」などの、、、能書きを・・・では。。。また(^^